眼精疲労本文へスキップ

眼精疲労 治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-6224-4693

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

眼精疲労の治療

 当院では、眼精疲労に対して血流改善を目的とした治療と共に、東洋医学的な治療を行い根本的な改善をサポートします。
眼精疲労の治療法は、東洋医学的鍼灸治療です。眼精疲労の治療に使用する鍼は0.20o前後の髪の毛と同じくらいの鍼を使用します。痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

 眼精疲労になぜ鍼灸治療?

鍼灸治療 眼精疲労に対して鍼灸治療を行う主な目的は血流の改善です。眼精疲労の初期は、通常の疲労と同様と考えることができます。その為、血液循環促進能力が高い鍼灸治療は最適な方法と考えることができます。 さらに、鍼灸治療は西洋医学・東洋医学の両方を合わせて考えても硬くなった筋肉を柔らかくする効果は最高レベルです。その為、眼精疲労によって硬くなった周囲の筋肉を同時に柔らかくすることも可能です。
 このような理由から、当院では眼精疲労に対して鍼灸治療をおすすめしております。

当院で眼精疲労治療を受けるメリット

1.眼精疲労の原因がわかります。
 今現在の眼精疲労の状況を分析し、眼の疲労が原因なのか?周辺の筋肉の過緊張による問題で眼精疲労が引き起こされているのか?自律神経が関与しているのか?を分析します。

2.世界に認められた実力

2012年8月21日
 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD


2015年7月
国連機関のWHF(World Human Facilty Community)から鍼灸スペシャリスト認定


 これらを受賞しているのは日本で唯一当院だけです。

3.アフターフォローが充実
 効果の維持と再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを指導しています。

4.スペシャリストによる眼精疲労治療
 全ての治療スタッフは治療のプロです。当院の今までの経験により、日々改善を行いながら眼精疲労の治療を行っています。また、痛みを伴うような危険な方法は行いません。

5.バランスを考慮した治療
 施術スタッフは、全て医療系国家資格所持者です。身体のバランスや運動機能などの専門家である為、1人1人の状態に合わせた治療が可能です。

6.高度な治療技術を提供します。
 多い月では、月に30時間を超える解剖学・生理学・運動学・東洋医学・スポーツ医学・レディース整体などの院内研修を行っています。

当院は、治療に絶対的な自信を持っています。安心して、御来院ください。
日曜日も眼精疲労の治療を行っております。

 眼精疲労の鍼灸治療の流れ

眼精疲労治療ってどんな事をするんだろ?
どんな手順でするんだろ?って不安ですよね。
眼精疲労治療をお受けになる前に、安心して治療が受けられるように、基本的な流れを記載します。

(1)問診票のご記入
肩こり治療受付当院にはいられましたらスリッパに履き替えください。

その後、問診票をご記入していただきます。

問診票には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。正確な情報をいただければ、その分改善は早まります。

カウンセリング(2)カウンセリング
記入していただいた問診表をもとに
『どのような時に眼精疲労のの症状があらわれますか?』
『どのような時は眼精疲労が楽ですか?』
『眼精疲労に付随する症状はありますか?』
『めまいを伴いますか?』
などをお尋ねします。このカウンセリングによって眼精疲労の治療計画を立てます。

(3)検査
眼精疲労に自律神経失調症の症状が合併している場合には自律神経機能検査を行います。
自律神経機能検査

(4)説明
説明 カウンセリングと検査をもとに、今現在の状態をお伝えするとともにこれから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

(5)眼精疲労治療
 眼精疲労の治療では、症状に合わせて東洋医学的鍼灸治療や磁気刺激療法を行います。『このような治療を受けたい』等の御希望がある場合には、お気軽にご相談下さい。症状に適応可能であればその治療法で治療を行います。
 鍼灸治療は、頭部、首を中心に治療を行います。

(6)治療後の効果測定
眼精疲労治療後に、治療前の状態と比べてどのような変化が起こったかをお伺いいたします。

(7)説明
施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。また、一人一人に合ったストレッチ法や日々のケアの方法もお伝えいたします。
これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。

 眼精疲労治療の適応

 眼精疲労の初期症状で自律神経失調症の症状が合併していないような場合には鍼灸治療、自律神経失調症の症状が合併しているような場合には鍼灸治療と磁気刺激療法を同時に行います。

 眼精疲労治療

初期眼精疲労治療
  治療費 1回  5400円
頭部・頸部に鍼灸治療を行うことで頭部への血液循環を促し眼精疲労の改善を目指します。

姿勢性眼精疲労治療
  治療費 1回  5400円
ストレートネックや背骨のゆがみ、骨盤のゆがみが原因と考えることができるタイプの場合には、根本的な原因である姿勢の矯正が有用です。

自律神経失調症を合併している眼精疲労治療
  治療費 1回 6480円
頭部・頸部に鍼灸治療を行いながら磁気刺激療法によって自律神経機能の調整を同時に行います。

※初診時には、初診料が別途2160円必要です。
※自律神経機能検査を行った場合には検査費用として別途2160円必要です。
※院長による治療がご希望の場合には別途1080円必要です。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可の治療院で国家資格所持者による眼精疲労に対する東洋医学治療を行っております。当院は日本で唯一のアメリカ大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFからの顕彰を受賞した治療院です。

 治療院選びを失敗したくないという方も、ご安心してお任せ下さい。あなたの症状に応じて整体やカイロプラクティック・鍼灸治療・電気治療なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
 いっしょに快適な日常生活を取り戻しましょう。

眼精疲労受付時間
受付時間
10:00〜21:30 /

※日曜診療は8:30〜19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

line〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 080-6224-4693
日曜日も眼精疲労の治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

Eye strain眼精疲労

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 080-6224-4693
mail toyo_medicine@ezweb.ne.jp
日曜日も眼精疲労の治療を行っております。
最寄駅:新大阪駅