椎間板ヘルニア治療本文へスキップ

椎間板ヘルニア 淀川区 新大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-6224-4693

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

椎間板ヘルニア

TOP

椎間板ヘルニアの痛みを解消しよう!

椎間板ヘルニアの女性 椎間板ヘルニアと診断されて落ち込んでいる方や、椎間板ヘルニアの痛みを必死で我慢している方に、椎間板ヘルニアは手術しなくても痛みやシビレなどの症状は軽減または消失するということを知っていただきたいと思います。

 椎間板ヘルニアによる痛みや不調の原因は、急性期を過ぎるとほとんどが筋肉の問題や骨盤・背骨のズレによる身体の歪みにあります。椎間板ヘルニアの痛みは『筋肉のバランスを整え骨盤や背骨のズレを正しい位置に戻せば、ほとんどの痛みは消失する』と考え治療を行っています。もちろん個人差はありますが、椎間板ヘルニアの症状が『治らない』とあきらめる必要はありません。

 椎間板ヘルニアの症状を本気で改善したい方を全力でサポート致します!

椎間板ヘルニアはなぜ起こるの?

 椎間板ヘルニアは、一般的に『急に発症した』と考えられがちですが、ほとんどの症例で急な発症ではなく慢性的な経過をたどっています。具体的には、椎間板に対する圧力が持続的に繰り返しかかる事によって、椎間板の線維輪が断裂し髄核が脱出するという事になります。
 この慢性的な結果をたどる原因についてご紹介いたします。

 当院では、椎間板ヘルニアが起こる大きな原因は、身体のアンバランスと考えています
体の歪みによって、椎間板や脊椎(背骨)の一定の場所に負荷がかかり椎間板がはみ出してしまうのです。その大きな原因を記載します。

.姿勢の悪さ
 普段の生活のクセや姿勢の悪さから背骨や骨盤が歪み、椎間板に過剰な力が加わってしまいます。その力に椎間板が耐えきれなくなった時に椎間板ヘルニアが発症してしまいます。

.椎間板の老化
 椎間板は水分を大量に含んだゼリーのようなもので、20歳を過ぎた頃からだんだんと弾力性がなくなります。椎間板の弾力性がなくなると、ちょっとした衝撃や圧迫に耐えきれなくなり、椎間板ヘルニアが発症してしまいます。

.体をひねる激しい運動
 ゴルフのやバスケットボールのような姿勢のスポーツでは、前かがみによる縦の圧力とひねりによる横の力が椎間板にかかります。この力は椎間板にとって非常に強いストレスとなり、椎間板ヘルニアが起こる可能性の高い動作です。

座った女性.座ることの多い仕事
 座っている姿勢は、一見楽な姿勢のように見えます。ですが、実はこの姿勢が椎間板に対して一番無理な姿勢となっています。特に、座った状態で正面を向かず体をひねるような姿勢の場合、椎間板にかかる負担はさらに上がってしまいます。デスクワークの際に、真正面に画面などがなく斜めの体勢になる方は注意が必要です。

.頻繁に重たいものを持ち上げる
 1日に何度も重たいものを持ち上げる作業を繰り返す場合腰に強い負担がかかってしまいます。このときに、どのようにして重たいものを持ち上げるかが重要になってきます。例えば、膝を曲げて持ち上げる場合腰にはそんなに強い負担はかかりません。ですが、膝を伸ばした状態で持ち上げるような動きは腰にとって強い負担となります。

 このように椎間板ヘルニアは日常生活における問題が蓄積したことによって発生していると考える事もできます。日常生活動作で、椎間板ヘルニアのリスクになるような動作は出来るだけ控えるように心がけましょう。また、椎間板ヘルニアになってしまった場合であってもこれらの事に気を付ける事で悪化予防、また症状改善も可能となります。

椎間板ヘルニアが腰痛の原因?手術は必要?

椎間板ヘルニアにコルセットはいいの?

 『椎間板ヘルニアはコルセットを装着する』と考えている方もいらっしゃると思います。しかし、コルセットは椎間板ヘルニアに対する根本的な治療法ではありません

 コルセットで腰を固定すると動作が楽になるので、仕事や家事をするときのためにコルセットの着用を勧められた方も多くいらっしゃると思います。
 しかし、どうですか?コルセットを外した時に『腰が重い』『身体が重い』と感じませんか?これはコルセットをつけることによって体を支えている筋肉がやせて弱ってしまっているということです。 コルセットは長く着用すると身体を支える腹筋が弱ってしまいます。

 急性期の症状が強い時に、どうしても動かなければいけない場合を除き、コルセットはしない方がいいと考えています。

椎間板ヘルニアの治療目的

健康な女性当院での椎間板ヘルニアに対する治療目的

 .現在ある症状の『痛み』や『しびれ』を取り除く

 再び椎間板ヘルニアの症状が出ないようにする

以上の2点を考え椎間板ヘルニアに対して治療を行っています。

具体的には、急性期の痛みの場合は安静にすることを基本としRICE処置を行います。痛みが強い場合には鍼灸治療を積極的に取り入れております。 

 急性期が終わる発症約2週間後には手技療法、牽引療法・レーザー治療・鍼灸治療・バランス療法、その他さまざまな治療法を組み合わせ、1人1人の症状にあわせた治療を行います。 

 椎間板ヘルニアは、組織の損傷のため経験のある治療家にかからないと、かえって悪化させるケースもあります

当院で椎間板ヘルニア治療を受けるメリット

1.痛みやしびれの原因がわかります。
 腰の状態が、どのようになってるか原因をわかりやすく説明します。
 椎間板ヘルニアの場合、痛みの原因を”椎間板ヘルニア”と決めつけてしまう事が多くあります。当院ではそのようなことはせず、痛みの原因となっている可能性のある場所を明確にします。痛みの原因が明確になる事によって、今現在の腰痛を効果的に改善する事ができます。

2.最新の椎間板ヘルニア治療
 豊富な椎間板ヘルニアの治療の経験と共に、常に最新の鍼灸治療・カイロプラクティック技術をセミナーで習得していますので、最新のより良い効果的な治療を受けられます。
椎間板ヘルニア治療実績  1077症例  (2018年1月現在)

3.アフターフォローが充実
 椎間板ヘルニアへの治療効果の維持と、痛みやしびれ再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニング・ストレッチを指導しています。

4.国家資格所持者による椎間板ヘルニア治療
 当院では、椎間板ヘルニアの治療にあたるスタッフは全て解剖学・生理学・運動学などを熟知した医療系の国家資格所持者です。無免許施術などの危険はありません。

5.全身のバランスを考慮した椎間板ヘルニア治療
 椎間板ヘルニアの症状を改善するためには、全身の身体のバランスを考えなければいけません。当院では、椎間板ヘルニアの治療を行うに当たって全身のバランス、特に重心バランスの改善を考慮しながら治療を行っています。

6.椎間板ヘルニア治療に痛みはほとんどありません。
 当院で行っている椎間板ヘルニアの治療法は、身体に負担が無いようにソフトな方法で行っています。その為、椎間板ヘルニアの治療に痛みはほとんどありません。

7.椎間板ヘルニア治療に必要な腰椎牽引治療機を完備
 腰椎椎間板ヘルニアの治療に必要不可欠な牽引治療機を完備しています。

8.骨盤のゆがみを伴う場合同時治療可能
 「骨盤矯正は他の院でやってもらってください」と他院から当院へ転医してくることもよくあります。このような院が多い中、当院では骨盤矯正も行っているため、骨盤や姿勢矯正も同時に行えます。

9.世界に認められた実力

2012年8月21日
 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD


2015年7月
国連機関のWHF(World Human Facilty Community)から鍼灸スペシャリスト認定


10.安心の担当制・指名制
 当院での施術は、全て担当制で行っています。また、担当者を指名することも可能です。
※症状によっては指名ができない症状もあります。ご了承ください

椎間板ヘルニア治療にどれ位期間が必要?

 椎間板ヘルニアは、どれぐらいで改善するということは言えません。なぜならば、症状の違いや、1人1人日常生活動作の違い、治療にどれ位の頻度で通う事が出来るかという事が大きく影響するからです。

 週に1〜2回治療した時の、平均的な症状緩和期間が4〜5ヵ月です。症状が軽い方はこれより早く良くなりますし、重度の方はこれよりも期間がかかってきます。

『とりあえずマッサージして!』
 当院では、このようなお考えの方の椎間板ヘルニアの治療はお断りしています。
『椎間板ヘルニアの原因から徹底改善』をモットーに椎間板ヘルニア治療を行っています。椎間板ヘルニアは、痛みに対してマッサージをすれば痛みが取れるというものではありません。

 椎間板ヘルニアの起こった原因を解剖学運動学生理学東洋医学など、いろいろな方向からみて原因をみつけ、あなたの体に最適な安全性の高い治療を行います。それには多くの知識・経験・技術が必要となり、日頃からの研究会やセミナー参加、研修にて腰痛の治療法を習得してきました。今でも毎日、向上心を持ち研修や研究に多くの時間を使っています。ですので、マッサージが必要な場合は除き、とりあえずマッサージしてという方はお断りさせていただいています。

 当院は、『治りたい』という方を優先的に全力で治療していきます。

椎間板ヘルニアには予防治療が必要です。椎間板ヘルニアの痛みが改善したといっても、それで『椎間板ヘルニアが治った』と思ってはいけません。身体のバランスが整ってこそ『痛みの出ない状態』といえます。椎間板ヘルニアは、日常生活動作の中から起こる疾患です。日常生活では常に腰に負担を強いるので、誰もがいつでも椎間板ヘルニアになる可能性を持っています。一度なってしまった人は尚更予防が必要です。その為、自衛ともいうべき予防がとても大切となります。

椎間板ヘルニア治療料金

椎間板ヘルニア治療     5400円
治療内容:筋肉バランスの改善治療と共に、椎間板ヘルニアになってしまった原因とも考えられる背骨や骨盤の歪みを矯正します。

鍼灸治療        5400円
『短期間で今現在の腰痛を改善していきたい』という方にお勧めです。
治療内容:腰の痛みを短期間で和らげるために鍼灸治療を行います。

全身バランス改善治療   7560円
 身体全体のバランスを考え徹底的に姿勢を矯正していきたい方にお勧めです。
 治療内容全身の筋肉バランスの改善を行ったあと、足のバランス・骨盤のバランス・背骨のバランスを改善し、さらに血流の改善治療を行います。

※この3つの治療メニューからお選びいただきます。
※初診時には、初診料が別途2160円必要です。

椎間板ヘルニア治療院の選び方

椎間板ヘルニアの鍼灸治療を受けたいと思われている方に治療院の選び方の説明です。

 現在鍼灸の業界は、学校を卒業し国家試験に受かれば鍼灸の資格を取ることができます。しかし、学校での研修のみで臨床経験が全くなく患者さんに鍼灸治療を行ったことが1度もない鍼灸師もいるのが現実です。

 そのような中、一部の不勉強な者たちが、鍼灸治療を受けたいと治療に来た患者さんの身体に間違った治療をしてしまったり、治療院業界に不信感を抱かれる行為などをしたりしています。
 現に当院にも、過去に他院で間違った治療をされ、不快な経験をした患者さんが来ることがあります。

 当院だけがプロの東洋医学的鍼灸治療の鍼灸院ではありません。他にもプロの鍼灸院はたくさんありますが、そうではない鍼灸院も多いのが現状です。
 納得がいかない治療をされたときや説明を全然してくれないなどの時には他の治療院を探してみることをお勧めします。

椎間板ヘルニアの牽引療法

腰椎牽引腰椎牽引療法は、腰痛の治療に非常に有効性の高い治療法です。

このような方の治療に有効です。

@椎間板ヘルニア
A変形性脊椎症
B腰椎椎間関節症
C筋・筋膜性腰椎症
D坐骨神経痛
E猫背

 腰椎牽引療法は、具体的には写真左側の治療法で、脇の部分で固定して骨盤をベルトで絞め牽引していきます。牽引を行う事によって、椎骨間に在る椎間板内圧が陰圧化され突出した髄核が椎間板内に戻りやすくなります。また、腰椎牽引は椎間板にかかる圧力を軽減するだけではなく、腰部にある筋肉を伸張しストレッチ効果もあります。
 この2つの効果によって椎間板ヘルニアによって引き起こされる痛みの軽減を目指します。

※当院で行っている腰椎牽引療法は間歇牽引法を行っています。
※急性期の椎間板ヘルニアの場合には腰椎牽引療法は行いません。

【椎間板ヘルニア治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府堺市・大阪府摂津市・大阪府寝屋川市・大阪府大東市・大阪府東大阪市・大阪府大阪狭山市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・奈良県

鍼灸治療に関して、鍼灸など東洋医学的資格があれば治療ができると考えがちですがそんなことはありません。

pelvis correction骨盤矯正

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 080-6224-4693
mail toyo_medicine@ezweb.ne.jp
日曜日も椎間板ヘルニア治療を行っております。
最寄駅:新大阪駅